フィーネ’s baby の 成長記録


フィーネ&ちびs の 毎日。
by pleasurewithwan2
2005.10.14開設

当初、 ちびすけメインの
ブログだったけど、
2006.4.11よりうちの
イタグレメインのブログに
変更。
(これは 2つ目のブログ)


開設からのアクセス数



【  リ ン ク 】

最初のブログ
Pleasure with wanwans


3つ目のブログ
( たくや&ゆきの メイン )
うちのワンコたちの日常など


4つ目のブログ
( サイトなみなさん )
我が家のサイトなワンコ達
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧


89日目 : 有効活用

シェルメラ と ゆきの。 どっちもお子様ですが 体重差は 約7倍。
でも、 そんなことはおかまいなしに 遊んでいます。
(時々、 調子に乗ったゆきのの 「バシッ」が出るので
 「ちびが つぶれる!」と ヒトは 青くなっていますが ・・・)

そんな ちびっこのメラちゃんは ゆきのの有効活用を 思いつきました。

メ : 「ゆき姉ちゃん! あのね ・・・ 」
ゆ : 「ん ???」
メ : 「ちょっぴり怖くて 探検できないの~。 一緒に来て~」
a0040877_20533159.jpg


ゆ : 「??? 何 言ってるの~ ?」
メ : 「こっち、 こっち~」
a0040877_20555192.jpg


メ : 「こっちだってば ~」
ゆ : 「??? 怖いものなんて なんにも ないよ??」
a0040877_20572348.jpg


メ : 「だから こっちなの!」
ゆ : 「??? よく分かんないけど、 ついて行こうっと」
a0040877_2058314.jpg


結局、 メラッサの視線の先には 特に怖いものなんて ありませんでした。
(お外 初心者な メラちゃんには、 怖いと思うものが あったのかも)

そして、 さすがフィーネの娘!
ゆきのを 用心棒にすることを 思いついたのでした。
    ・・・ シェルトが このことを思いつくのは いつになるかな~。
[PR]

by pleasurewithwan2 | 2005-12-27 19:49 | ちびs

88日目 : 再会 と びっくり!

昨日、 シェルメラは 「初めて」なことが たくさんありました。

 ・ 家族以外の ヒト&ワンコに ご対面
 ・ 首輪着用 (いつもは 識別用のゴムを 首に着けています)
 ・ 芝生の広場
 ・ 1時間以上の 車でおでかけ

前回、 2回目のワクチン接種の際、 帰り道に
メラッサが車酔いしたので、 今回は いつ酔ってもいいように
いろいろ準備してから車に乗りました。

そしたら ・・・。 意外にも 車酔いしたのは シェルトでした。
(メラッサは 平気だった!)

また、 12/2に お引越したぺっちゃんにも 初めて再会しました。

お互いを確認したと思ったら、 女の子vs男の子になりました。
a0040877_21185835.jpg


ところが ・・・。
メ : 「ぺっちゃん、 一緒にシェルトで遊ぼうよぅ~」
ペ : 「・・・・・・」
a0040877_21205425.jpg


メ : 「ぺっちゃん、 待ってぇ~」
ペ : 「レディは そんなことしちゃ ダメなの~」
a0040877_2122982.jpg


お引越を経験して 大人になった(?)ぺっちゃんでした。
メラちゃんの腰が引けているのは、 初めての場所で びっくりしてるからです。

しばらくの後。 こんな風に 走る シェルトの姿が ・・・。
シ : 「誰か ダッコして~」
a0040877_21243081.jpg


おちびさん達は 寒くなったり・疲れたり・怖くなると パパ&ママにではなく
近くにいる人に 助けを求め、 ぬくぬくと ダッコしてもらったのでした。

その頃の フィーさんは ・・・。
フ : 「久しぶりのドッグラ~ン。 広くって 気持ちいいね~」と
いつも通りに はぐれイタになっていました。
「フィーちゃん、 子供のことは 心配じゃないの???」と 思った人は
私意外にも きっと いたはず。
a0040877_21265517.jpg


昨日 集まった ヒト&ワンコは ・・・。
a0040877_21283335.jpg

写っているのは 全員じゃないと思うんだけど、 たくさんでした。

みなさん、 今年は お世話になりました。
また 来年も遊んで下さいね!
[PR]

by pleasurewithwan2 | 2005-12-26 21:00 | F ファミリー

86日目 : 初めての ・・・

今日のできごとですが、
シェルメラは初めて 屋内やコンクリート以外の所で
遊びました。

初めてのお外で びっくりして 固まってしまったり、
キョロキョロしてたのですが 段々と 周りを見る余裕が ・・

余裕が 出てきたはずの シェルト。
a0040877_2021622.jpg

鼻だけでなく、 体全体が なんだか前に伸びてて変な格好!

同じく 余裕が出てきたはずの メラッサ。
a0040877_2042466.jpg

フィーネの小さかった時に そっくり!

砂利の上を テッテケ走る メラッサとシェルト。
a0040877_2051483.jpg

走っているのは なぜかと言うと

フェンスの向こうに
a0040877_206975.jpg

ゆきの姉ちゃんがいるからでした。
(ちゃんと写っているのは ゆきのとシェルト。
          影でよくわからないのは 多分 メラッサ)

挙動不審だったおちびさん達も こんな風に 走るようになりました。
a0040877_2073011.jpg

  ・・・ でも、 シェルト?? メラッサ?? どっちだろう???

そして、 フィーさんは 「あたちは あたち~」と いつも通りに 散策中。
写真には写っていませんが、 もちろん たくやも 近くをウロウロ。
ゆきのだけが フェンスの向こう側にいるのは   
遊びのスイッチが入って ちびを踏みそうだから!
[PR]

by pleasurewithwan2 | 2005-12-23 19:59 | ちびs

82日目 : 争奪戦その後

ゆきのと争奪戦をしたものの、 敗れてしまった シェルト&メラッサ。

シェルト は
a0040877_15594773.jpg

「あの おっきいのなんとかして~」 と おねだりをし

メラッサ は
a0040877_1605431.jpg

さっさと 次のお楽しみを 見つけました。


しばらくの後。

やっと ヒトのお膝を堪能している シェルメラです。
a0040877_162894.jpg

これは、 真上からの写真。 上がシェルト、 下がメラッサ。

同じ状況で、 前から撮ると ・・・。
a0040877_1625851.jpg

上が シェルト、 下が メラッサなんだけど、
どの足が 誰の足なのか よくわからない!

シェルトは 「すぴ~ すぴ~」と お膝の上で 爆睡してました。
[PR]

by pleasurewithwan2 | 2005-12-22 06:57 | ちびs

77日目 : 2度目のワクチン

いろいろあって 久しぶりの更新ですが、おちびさん達は
元気に暴れ、 ワンコ@大人組にまとわりつき、
よく食べ、 よく眠っています。


この日、 シェルト&メラッサは 2度目の5種を打ち
フィーネは 妊娠・出産・授乳のために延期になっていた8種を
打ちました。

我が家のワンコの場合。
女の子組は 注射を打っても平気な顔をし
男の子組は 悲鳴をあげるのです (たくやも 鳴きます)。

イタさんって、 大げさに鳴くことがありますよね。
シェルト君、 幼くっても ちゃんとイタさんです。

「ひゃうんひゃうん、 ひゃう~ん」と 悲鳴を上げ
お医者さんに笑われてしまいました。

普段は メラちゃん相手に 取っ組み合いするくらいに元気なのに
注射は 苦手のようです。

(今日の写真は なし!)
[PR]

by pleasurewithwan2 | 2005-12-19 06:49 | F ファミリー

74日目 : ねむねむ

ヒト2人 + ワンコ@大人組3頭が Pランドで 楽しんでいる間、
おちびさん2頭は お留守番でした。

うちに帰ると 2本足で立ち上がって
「どこ 行ってたの! (サークルから) 出して 出して 出して!」
と 大騒ぎです。

フィーネとゆきのを それぞれの サークルに入れてから
シェルメラを 放します。

どたどた!    (リビングを 走り回る音)
ガタン!!    (シェルトか メラッサが、 イスの足や何かに ぶつかる音)
わんわん! 「うるさいよ!」
            (たくやが 「うざい!」と 吠える声と それを怒るヒトの声)
ガッシャ~ン!! 「何 やってんの!!」
            (ゆきのがサークルで大暴れの音と それを怒るヒトの声)

こんな状況の中、 ヒト2人は お茶を飲み、 それから みんなで昼寝です。


走り回ってお疲れの おちびさん。

メ : 「眠くなったです」
a0040877_15465726.jpg


シ : 「メラしゃんが重くて 眠れないです」
a0040877_15515721.jpg



(ケイタイが 鳴りました)
シ&メ : 「あれ? 何の音ですか?」
a0040877_15525444.jpg


シ : 「メラしゃん 重いけど、 眠いですぅ~」
メ : 「パパ、 子守唄か トントントンして下さ~い」
a0040877_15543293.jpg

[PR]

by pleasurewithwan2 | 2005-12-13 06:30 | ちびs

62日目 : メラしゃん

11月に入って、 ダンナと2人で 何回も ドラフト会議を行い、
モメニモメタ結果、 メラッサを残すことにしました。

結論が出た、 その日。

「あぁ、 うちに残る運命なのは メラちゃんなんだね」 と
思った出来事がありました。

それは 「メラッサが 最初に 膝に上ってくる」 ってこと。

というのは、 その日以前は リビングにおちびさん達を放し、
人が床に座ると 最初に 膝に上ってくるのは シェルトかペッキア。
ところが、 結論が出た日からは、 メラッサが最初に上ってくるのです。
なぜか、 シェルト&ペッキアは 遠慮気味。

たまたまと言えば、 たまたまなのでしょうが、
メラッサに なんとなく今後のご縁を感じた 私なのでした。

カメラを向けても 最初に 突っ込んでくるのは メラしゃん!
a0040877_14491679.jpg

[PR]

by pleasurewithwan2 | 2005-12-08 06:25 | ちびs

60日目 : みなさ~ん 集合! (ちびっこ 編)

11/27のこと。

「年賀状の写真を 撮ろう!」 と 思い立った ダンナと私。

理想は、 この時うちにいるワンコ全てでの 集合写真。
ところが、 「「人を写さず、 ワンコだけ」の写真は撮れないし
         何よりも、 みんなが動いてしまって どうにもならない!」

あきらめて、 大人組と おちびさんに 分けることにしました。

イスの上に乗った おちびさん達。 匂いかぎに夢中です。
a0040877_15434918.jpg

(左:シェルト、 真ん中:メラッサ、 右:ペッキア)
大好きなタマゴちゃんを鳴らしても 気付きません。

「フィーネ、 邪魔しないで~」
a0040877_15495759.jpg



「みなさ~ん、 こっち向いて!」
a0040877_15501618.jpg

カメラではなく ダンナが鳴らすおもちゃに集中する おちびさん達。
ちびっこGメンも なかなか おもしろいかも。
脱・カピバラで、 だいぶ イタさんになってきました。

一家総出の大騒ぎの結果、
こちらも、 なんとか年賀状に使えそうな写真が 撮れました。
写真は 後日UPの予定です。
[PR]

by pleasurewithwan2 | 2005-12-07 06:39 | ちびs

58日目 : あたちはねぇ!

子離れ ばっちりの フィーさん。

子供に 「教育的指導」をするよりも、 「あたちが 1番エライのよ!」と
アピールすることが 多くなってきました。
(それでも おちびさん達が 「ママ~」と 吸い付いてくると
 おとなしくしてますが ・・・。 ちび同士のジャレ合いがエスカレートすると
 止めることも してくれますが ・・・。)

写真は 「まだまだ続く ヒヅメ祭り」の 様子。
a0040877_14523884.jpg

ちびサークルから まだ新しいヒヅメを 泥棒してきたのですが
「ママ、 何してますか???」 と のぞきに来た
メラッサ (奥)& シェルト(手前)。
(ペッキアは 隣の ゆきのサークルに 忍び込んでいます。)

「ぴーちゃん、 そんな顔を子供に見せちゃ ダメでしょ!
 おちびさんが びっくりしちゃうでしょ!!」
[PR]

by pleasurewithwan2 | 2005-12-06 06:35 | F ファミリー

57日目 : 親子だねぇ

「ぺっちゃんのお引越」を読んで下さった方々へ

 引越先について、

  「やっぱり!」と 思った方々。 そのヨミは 素晴らしいでっす。
  「どこなの?」と 思った方々。 引越先は こちら でっす。

  引越先には お姉ちゃんイタさんがいるので、 安心して ぺっちゃんを
  お任せできます。 子離れしたフィーネは 平気な顔をして 今日も元気に
  子供のごはんを狙っていますが、 ダンナが ボソッと ・・・

    「ペッキアとミース、 いつ うちに帰ってくるの??」と

  つぶやいております・・・ 。


今日のテーマは ここから スタート。

この日は 床暖房を入れてるにもかかわらず、 なんとなく 足元が冷える日で
寒がりフィーネは 暖かい寝床を求めて こんな風に。
a0040877_14242874.jpg

ちなみに ここは たくやの寝床です。 自分で布団に潜るのが下手なので
頭しか 入っていませんが・・・。

同じ頃。 おちびさん達も なぜか 妙な所でイタグレ団子に。
a0040877_1426233.jpg

「ハウスがカラッポだから 掃除しちゃおう!」と 思い 、 屋根タオルを
外したものの、 ブログネタになりそうだから 急遽 写真を撮ったのです。

イタグレ団子に 近付くと・・・ 。
a0040877_14295486.jpg

左: シェルト、 真ん中: ペッキア、 右: メラッサ。

団子って、 真ん中は あったかいけど、 両端って どうなんでしょ?

この後、 ハウスに 敷物と湯たんぽを入れたら 団子は 解体されました!
[PR]

by pleasurewithwan2 | 2005-12-05 06:34 | F ファミリー