フィーネ’s baby の 成長記録


フィーネ&ちびs の 毎日。
by pleasurewithwan2
2005.10.14開設

当初、 ちびすけメインの
ブログだったけど、
2006.4.11よりうちの
イタグレメインのブログに
変更。
(これは 2つ目のブログ)


開設からのアクセス数



【  リ ン ク 】

最初のブログ
Pleasure with wanwans


3つ目のブログ
( たくや&ゆきの メイン )
うちのワンコたちの日常など


4つ目のブログ
( サイトなみなさん )
我が家のサイトなワンコ達
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

354日目 : イタグレだけの ドッグショー

9/17 (日)、 横浜市瀬谷区にある 産業会館で開催された
イタリアン・グレーハウンドクラブ展 (主催: 東京南イタリアン・グレーハウンドクラブさん)
に 出かけてきました。
生憎、 ダンナが仕事なので 私の運転で 出かけます。


しかも、 当初は見学のつもりだったのに、
参加賞 (イタグレのステンドグラス)に 目がくらみ、
「どうせ 行くなら、 参加しちゃおう!」 と いうことに。
最初は メラッサと jujuさんちにお嫁に行った ぺっちゃんで
エントリーするはずが、 「親子でショーに 出して、 我が家の記念にしよう」 と
フィーネも エントリーしました。

いつも、 会場の近くで迷子になるから、 早めに出発したのに
珍しく 迷子にならずに 現地入り (帰りは 迷子になりましたが ・・・)。
会場近くの公園に行ったり、 リングで練習したり、 お弁当を食べたり。
「え? もう開始?」と いう時刻になりました。


ベビー戦、 パピー戦争、 成犬の男の子の部が 終わり、
いよいよ 成犬の女の子の部が スタートです。

今回は イタさんだけのドッグショーなので 普通のドッグショーよりも
細かいクラス分けになります。なので、 メラッサとペッキアは
同胎の姉妹ですが 違うクラスでの出陳となります。

ペッキアは ジュニア、 メラッサは 自家繁殖のジュニア、
フィーネが アダルト の クラスです。

目録を見て 「自家繁殖のジュニアって、 メラちゃんだけだ!」 と びっくりし、
次に 「ということは、1頭1席で ウィナーズ戦に進むんだよね。
    ハンドリングの上手な人の中に混ざるの イヤだなぁ」 と
不安になりました。





まず 最初の出番は ペッキア。 エントリーは2頭です。
結果については jujuさんのブログで どうぞ。
(9/18現在、 まだ ブログにUPされてません。
近いうちに UPされるはず?? )


次の出番は フィーネ。 エントリーは 9頭です。
フィーネは 2回目の出陳。 「脚側行進」 と 「行進中の立止」 で
ショーを がんばります。

フィーネの ラウンド。
a0040877_184049.jpg

おやつのために トコトコ歩きます。

結果、 クラス1席を いただきました。
いただいたのは とてもうれしいのですが、
「どうしよう! ウィナーズ戦で フィーネのハンドラーが いない」 と
新たな問題が 起こりました。
(男の子イタさんのハンドラーをやっていたお兄ちゃんに お願いできたので
 助かりました。 お兄ちゃん、 どうもありがとうございます。)

だってねぇ。 フィーネが1席になるなんて 考えもしませんでしたからねぇ・・・。


それから メラッサの出番。 エントリーは メラッサだけです。
メラッサの アップダウン。
a0040877_1193333.jpg

インドアで 風がなかったので、 前回 「私の誕生日記念」に出陳した時よりも
落ち着いて 歩いてくれました。 そして、1席をいただきました。


それから ・・・。


ドキドキの ウィナーズ戦がスタートです。
J ・ A (フィーネ) ・ 自家繁殖J (メラッサ) ・ 自家繁殖A の 4頭が並びます。

写真は メラッサのラウンド風景です。
a0040877_1234592.jpg

メラは 「ショーって、 おやつ食べ放題で 楽しくおいしいな」 と 思っているような。
ギャラリーに 知ってるヒトやワンコいても おやつのために集中して歩いてます。

その結果 ・・・。

a0040877_1273030.jpg

ウィナーズビッチと CCを いただきました。

また、 フィーネは エクセレントと CCを いただきました。

ジャッジの先生、 どうもありがとうございます。
主催者の方々、 ありがとうございます&お世話になりました。

フィーネをハンドリングして下さった お兄ちゃん。
いきなりの出来事だったのに引き受けて下さって ありがとうございました。
ビデオと写真を撮ってくれた Bati家のお二人。
休みの日に 遠くまで出てきてくれて ありがとう!


いつもは、 遊ぶ場所で 私&イタグレ親子と 会う方々へ

 今回の出来事に関して みなさんも驚いたでしょうが、
 一番びっくりしているのは 私ですからね!
[PR]

by pleasurewithwan2 | 2006-09-18 01:36 | F ファミリー
<< 354日目 : おいてけぼり 348日目 : 今日も今日とて... >>